かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

お花見シーズンに持って来いの音声アシスタント LINE clova friendsをPRしときます。

電源供給なしでも使えるLINE Clovaがお花見に向いている

お花見シーズンに持って来いの音声アシスタント LINE clova friendsをPRしときます。

数々の音声アシスタントがある中でGoogleのGoogleHome,AppleのHomepodなどがLINEのClovaFriendsはなぜだか脚光を浴びません。

デザインが子供っぽいから?
できることが少ない?
スキルがない?

まー理由は様々なんでしょうけど、この音声アシスタントの素晴らしいとことは内部バッテリーがあるところだと思います。
通常の音声アシスタントだとだと「Wifiがいる」「電源がいる」というのがネックなところです。

しかしLINE Clova Friendsは内部バッテリー登載、Bluetooth接続で屋外でも動作

が素晴らしいところです。
ここが他の音声アシスタントと異なるところでしょう。
今度、お花見行く時に持っていくかな?
自分は販売直後に入手していて、いまいち使いどこがなかったですがお花見には良いかな?って思いますね。

clova専用LINEアカウントを発行できる

自分の部屋にLINE clovaを設定していますが、中には母親が家族とLINEの音声を送りたい方もいらっしゃるでしょう。
そういう人のためにLINE Clova専用のLINEアカウントを発行できます。
これでスマホが使えない方でも安心してLINEを使うことが出来るわけです。

NAVERまとめ→LINEPay→銀行口座に資金移転するために資金決済法についてまとめてみた

NAVERまとめ記事をたまーに書いてます。

いつごろから書いているかな?
結構昔から書いているので、ざっと広告収入が定期的に入ります。
問題は広告収入をLINEpayに資金移動して、そこから銀行口座に資金移転をするところです。
マイナンバー確認や本人確認がめんどくさいです。

f:id:kazukichi_0914:20180321115342j:plain

そんなこんなで現金じゃないんですけど、ポイントががかなりあります。
そんな広告収入をそのままLINEで資金移動せずに使う方法を紹介します。

やり方は簡単で

f:id:kazukichi_0914:20180324104354p:plain

最後の決済手段をキャリア決済、クレカ決済を選択せずに残高決済するところがポイントです。
これで得た広告収入を資金移動せずに決済が完了になります。

LINEPayの難しいところは

  • LINE Cash
  • LINE Money
  • LINE Pay

が混在しているところです。

これって何なんだよと思いますが

LINE Cash=本人確認不要の電子マネー

LINE Money=払い戻しと送金が可能な電子マネー

LINE Pay=実店舗で使える電子マネー

ここがすごい大事です。

になるわけです。自分のLINE残高はいくらなのか?と把握しておくことは大事かと思います。