かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

Ubuntuにmecabをインストールする

MeCab本家
http://mecab.sourceforge.net/


ダウンロード
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=177856
からmecabmecab-ipadic、mecab-pythonをダウンロードする。


mecab-0.97.tar.gzを解凍する。

# tar zxvf mecab-0.97.tar.gz


展開したディレクトリに移動して、コンパイル、インストールする。

# ./configure --with-charset=utf8 --enable-utf8-only
# make
# make check
# sudo make install


make checkはエラーが出るが問題なし。


makeできないときはapt-getでgccとbuild-essentialsをインストールする。

# sudo apt-get install gcc build-essentials


mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gzを解凍する。

# tar zxvf mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz


展開したディレクトリに移動して、コンパイル、インストール。

# ./configure --with-charset=utf8 --enable-utf8-only
# make
# sudo make install


以下のエラーが出るときは
libmecab.so.1: cannot open shared object file: No such file or directory


一手間必要。

# sudo vi /etc/ld.so.conf

/usr/local/libを追加

# sudo ldconfig

mecab-python-0.97.tar.gzを解凍する。

# tar zxvf mecab-python-0.97.tar.gz


展開したディレクトリに移動して、インストール。

# python setup.py build
# sudo python setup.py install


エラーの場合はpython-devをインストール。

# sudo apt-get install python-dev

広告を非表示にする