かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

ETCカード2枚を使って通勤割引を制す

ETC割引って計算が複雑でどうなっているのかちゃんと理解している人って少ないと思います。
でも旅行をするためにはETC割引に関してはきちんと理解しておく必要はあると思います。
休日安いのは当たり前として、平日でも安く走りたいっていう人も多いと思います。
screenshot


そのためにいろいろな割引の中に通勤割引があるんですけど…通勤割引は、朝と夕方の一回しか利用できないという規定があります。
ただあくまで通勤らしい距離ってことで100km以下という制限がついていて、その規定が何かとネックなんじゃないかなって思っています。


しかしこれはETCカードを2枚持てば解決します。
通勤割引時間帯に高速道路に乗って、走行距離が100kmに達する前のICで降ります。
そして、「別のETCカードに差し替えて」もう一度乗ります。
この作業を行えば、もう100km割引料金で走ることができます。素晴らしい方法です。
ETCカードたくさん持っていれば、時間帯が許せば、何回でも実行可能で、割引時間帯は3時間なので、うまく利用すれば最高400km以上走れます。
というわけで、ETCカード付きの年会費無料のクレジットカードを複数枚持っていても損ではないと思います。

広告を非表示にする