読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

ウィキメディア・カンファレンス・ジャパン2009

Event

今週末の22日に日本でウィキメディア・カンファレンス・ジャパン2009があります。
screenshot
一般2500円、学生は1500円でWikipediaの今後について考えられます。
研究室の先生たちもいっぱい公演するようだし、工学部2号館なので行こうかなーって思っています。
興味ある人は一緒に行きませんか??
セッションもA:人文セッション、B:技術セッション、C:WMセッション、D:WS・講習会、E:参加者による発表、F:ポスター・デモ展示といっぱいあるので、理系でも文系でも楽しめる模様。
デモ展示とか面白いデモあったらいいなって期待もしています。
でも三田祭駒場祭が同日程であるので、今週末ははしごしそうです。


オントロジーの構築のためにGoogleやYahooがDBを公開してくれれば、もっとウェブって便利になるけど…
民間はそんなに協力的でもないのが現状です。
そこでWikipediaオントロジーの構築に役立つよねっていうのが今の流れなんじゃないかなって自分なりには理解していますw
オントロジーとかわかっていそうで、たぶんあんまりわかっていないですね。
助教の先生と食堂で1時間ばかし話したときに奥深いなーって思ったのでまだまだ入口に立っている気がします。
日本語にすると存在論のことで、世の中に存在するすべてのものにいろんなプロパティを付けようねみたいなw
法造でこんな感じで編集していくみたいです。
http://ontsupport.enegate.jp/ontology/images/tool/oe4.jpg


ウィキメディア・カンファレンス・ジャパン2009のタイムテーブルを見たけれど…
武田先生の露出度がやばい気がします…w
技術セッション、WMセッション、参加者による発表と3回も出ます。
武田先生は今の研究室の教授ですが、なぜか桐朋の先輩っていう奇跡なんです。
まだ教授がどれくらいすごいのかわかっていないのですが、とりあえず尊敬してます。
screenshot


最後に一言、はてなパーカー欲しい!

広告を非表示にする