読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

【感想】ただ君を愛している

Review

ただ君を愛しているを見ました。
TMIの海外研修で友人に教えてもらった映画。
TSUTAYAで似たようなタイトルばかり見るので大したことないと思っていました。
これはそんな有象無象の恋愛映画に埋もれてしまってはもったいない映画です。
そして市川拓司の恋愛寫眞が原作になっているなんて知りませんでした。
なんたって映画のタイトルと小説が異なっていてわかりづらいです。
「いま、会いに行きます」「恋愛寫眞」「そのときは彼によろしく」のすべてをハードカバーで読んだのを思い出しました。
市川拓司の小説にある不思議な空気感がよく出ていたと思います。



恋愛写真―もうひとつの物語

恋愛写真―もうひとつの物語



宮崎あおいが可愛すぎて瞬殺されます。
こんなまったりした大学生活が存在するのでしょうか?
ほのぼの過ぎて死ぬほど癒されます。
非現実的なストーリーですが、この際どうでもいいと思います。
視聴推奨銘柄です。

広告を非表示にする