かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

ウェブは生きているという錯覚をしている

ウェブというのは生きているように感じる。
何かがあれば、yahooのトップのニュースは変わり、Twitterのタイムラインは流れる。
でも本当はウェブは自発的に動作していないことを意識する必要がある。

http://www.kassist.co.jp/wp-content/uploads/2009/01/web.jpg

でもこれには大きな誤りがあって、ウェブ自体は自発的には動かない。
新しいページは生まれない。
確かに動的サイトという可能性はあるが、ユーザが投稿したりすることによって、まるで生きているかのように感じる。
mixifacebookだってみんなが書き込んでいるから楽しいだけであって、誰も書き込まなかったらつまらない。
だからそんなまやかしをみているんだという自覚が必要。

広告を非表示にする