読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

本屋で本を買う理由がわからない。

Diary

http://zahon.jp/img/kikuya1.jpg

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/H/Hoco-Hoccoi/20151019/20151019195450.jpg

本屋で本を買うメリットはなんだろうか?
立ち読み?
パラパラと読めるし、他にもどんな本があるかをざっくり見られる。
でもアマゾンで本を買うのは素晴らしい。

何よりもビックデータだ。
どっかの本屋の店員のオススメとわけが違う。
国民みんなで選ぶベストセラーみたいなものだ。
本屋で本を買わない人をバッシングするのはやはり本屋の回し者だろう…
本屋で買っても買わなくても、筆者には印税は入る。

Amazonをバッシングするのは、本屋の言い訳?
どう考えても、Amazonの方が便利だし、1500円以上で送料は無料だ。
本屋が遠いお年寄りにとってはこんな素晴らしいサービスはないと思う。
しかも最近は飲食の配送も行っているAmazon
このままAmazon支配は進んでいくのだろう。

Amazonをバッシングする人はAmazon神対応っぷりがわからないだろう。
本屋はやはり出版社も読者も大事にしなくてはいけないので、両方を考えて読者には少し満足が行かない点もあるかもしれない。

以前、Amazonに返品リクエストした時の神対応っぷりはすごかったと思う。
すぐに新品を送ってくれたし…
Amazonスマホのバッテリーカバーを失くしちゃったといえば、無償で送ってくれた。
もうAmazonの対応は神だ。
素晴らしすぎる。

広告を非表示にする