読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

年賀状は無くなる運命して無くなった…その理由とは?

新年しょっぱなから年賀状について書きます。
昨今の日本人の年賀状離れ、間違いなくあるでしょう。

http://www.taka.jp/sozai/l_img/wne16a11.jpg

年賀状っていうのは非常にアフィ的で、「今年も宜しく」なんてどうでもなんてどうでもいいわけですね?
まー確かに今年も仲良くしてもらいたいっていうのもあるかとは思うんですが、
百貨店とか銀行からの年賀状は「今年も儲けさせてね、よろしこ!」みたいなものなんで…
実質意味はないわけです。
たぶん、ダイレクトメールは「邪魔だ、送ってくるな」っていう人多いと思うんですが、
なんだか年賀状は「礼儀正しい取引だな」と錯覚させることが可能です。
というわけで年賀状も営業かと思ったほうがいいような気もします。

日本人の礼儀正しさって、アフィ的にはトラッキングタグ埋めてる感じになるんですがね。
まー物事は考えものです。

広告を非表示にする