かずきち。の日記

Pythonエンジニア&元東大生のつぶやき

投資銀行業界大研究

今更ながら、投資銀行の業界研究の本を読んだ。

カバレッジ、エクセキューションの機能別に分かれていますよー

トレーディング、プリンシパルインベストメント、アセットマネジメント、ブリッジローンが狭義的な業務ですよー

とよくある説明でした。

でも読んでいて普通に面白かった♪

投資銀行のおさらいによさそう。

メモ程度に、M&AIPOLBOMBO証券化、ブリッジローン、企業再生…


投資銀行業界大研究

投資銀行業界大研究


そういえば、ソフトバンクモバイルのCMの多さ、新規契約を過剰なまでに求める姿勢を見て

証券化の財務制限条項が関係あるのかな??とか思った。

ガスや電気といった将来のキャッシュフローが安定に見込める事業証券化することはよく見られるが…

携帯電話事業証券化する時にも当然、貸し手に対してキャッシュフローを保証しないと魅力的ではない。

というわけで証券化の条件に契約数を増加させることが財務制限条項に契約数の増加が盛り込まれていたという話。

最近では携帯電話にありがちの2年契約とやらのユーザー解約阻止は思い起こせばソフトバンクから始まったような気もしなくはない。

晴れて1兆6000万ほどを資金調達したらしいけれど…

無茶なことをするなと思った。

WBSの是非はわからないが、ソフトバンクの株価を見る感じ世間は一応認めてくれたのではないだろうか。

広告を非表示にする