かずきち。の日記

サーバサイドエンジニアのつぶやき

その日の社会のトレンドを自動記録!特定のキーワードに関するネット記事をすべて全自動で抽出してGoogleカレンダーに記載しよう!

ネットメディアの記事ならわざわざ切り抜いたりする必要はない

f:id:kazukichi_0914:20210511195647g:plain

気になった新聞記事は切り取って保存しておくなんてことが昔はありました。
しかし時代は変わりクラウドで情報はいつでもどこでも保存できるようになりました。

f:id:kazukichi_0914:20210511151009g:plain
引用:
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1157996.html

6TBのハードディスクが9,978円で購入ができるのです。
ノート1冊100円として、100冊以上の情報をストレージにデジタルなら保存ができます。

専門用語で情報爆発

情報爆発(じょうほうばくはつ、英:Information explosion)は、急速に増加する出版化された情報や、その豊富なデータの影響を表現した言葉である。利用可能なデータの量が増大するにつれて、情報を管理する事はより一層難しくなる問題があり、情報オーバーロードもしくは情報疲労に導くことがある。しかし、過剰な電子情報の知識を集めるテクニック(データ融合がデータマイニングを助ける例など)は1970年代から存在していた。

引用:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E7%88%86%E7%99%BA

要は情報を紙に記載したりする必要はないのです。
昔だったら

f:id:kazukichi_0914:20210511124137g:plain
引用:
https://www.yodobashi.com/product/100000001001712398/?gad1=&gad2=g&gad3=&gad4=452567830515&gad5=17729931895032331779&gad6=&gclid=Cj0KCQjws-OEBhCkARIsAPhOkIZc_QZY5HW8nERtZJA9WURkRuxqaAUo1SSapv1UqEKl54XljNzNxjAaAjIjEALw_wcB&xfr=pla

血圧計などで測って紙に記載なんてことをしていました。
しかし今はどうでしょう?

www.itmedia.co.jp
引用:
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2105/10/news063.html

AppleWatch一つあれば、血圧、血糖値、アルコール検知などが自動で行われる時代になりました。
もはや人手で記録する必要なんかありません。

今回Googleに関するネット記事を全て毎日自動で記録するスクリプトを書いてみた!

プログラミングがひとつできれば、1人の人間でも10,000人分、もっとそれ以上の仕事をしてくれます。
人間は朝起きて、会社に行って、会社で働くことしかないですが、
プログラムなら夜中も自動で働いてくれます。
そして今回は日本の検索上位トレンドの言葉をすべてGoogleカレンダーに記録するスクリプトを書いてみました。


気になるのはコード
function getgoogletrend() {

  // url設定

  var url = 'https://trends.google.co.jp/trends/trendingsearches/daily/rss?geo=JP';

  // namespace設定

  var namespace = XmlService.getNamespace("ht",'https://trends.google.co.jp/trends/trendingsearches/daily');

  // rss取得

  var xml = UrlFetchApp.fetch(url).getContentText();
  var document = XmlService.parse(xml);
  var root = document.getRootElement();
  var channel = root.getChild("channel");
  var items = channel.getChildren("item");

  // sheetに記入

  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
  var length = items.length;
  var today = new Date();
  var Month = today.getMonth() + 1;

  for(var i = 0; i < length; i++) {

    //var lastRow = sheet.getLastRow();  
    var title = items[i].getChildText("title");
    var traffic = items[i].getChildText("approx_traffic",namespace);

    // 1記事のみ取得なのでgetChild

    var news_title = items[i].getChild("news_item",namespace).getChildText("news_item_title",namespace);
    var news_link = items[i].getChild("news_item",namespace).getChildText("news_item_url",namespace);
    
    Logger.log(title);

    //sheet.getRange(lastRow+1, 1).setValue(today.getFullYear() + "/" +  Month + "/"+ today.getDate()+ "/" + today.getHours() + ":00");
    //sheet.getRange(lastRow+1, 2).setValue(title);
    //sheet.getRange(lastRow+1, 3).setValue(traffic);
    //sheet.getRange(lastRow+1, 4).setValue(news_title);
    //sheet.getRange(lastRow+1, 5).setValue(news_link);
        
    //登録するカレンダーIDを呼び出してeventへ格納
    var calendar = CalendarApp.getCalendarById('o3f8vq6mts6bhi4qgjh56qo0qo@group.calendar.google.com');
    
    //イベントのタイトルをtitleへ格納
    Logger.log(title);

    //イベントの開始日をstartへ格納
    var start = new Date('2021/04/30');
    Logger.log(start);

    //イベントの終了日をendへ格納
    var end = new Date('2021/05/01');
    Logger.log(end);
    
    var date = new Date();
    // 今日の日付を表示
    Logger.log(Utilities.formatDate( date, 'Asia/Tokyo', 'yyyy/MM/dd'));
    Logger.log(date);

    var encodedtitle = encodeURIComponent(title); 
    var url = "https://www.google.co.jp/search?q="+encodedtitle+"&geo=JP";
    Logger.log(url);
    
    var option={
      description:url
    };
      
    //createAllDayEventでカレンダーへイベントを登録
    calendar.createAllDayEvent(title,date,option);
    
  }
}

で完成です。
このスクリプトを自動で走らせてあとはその日の社会の情勢を振り返られるわけです。
興味ある人はカレンダー右下の「+」ボタンから登録してみてください。

ネット記事のバックナンバーを自動記録します 新聞の切り抜きのように毎日のニュースをインターネットから収集

別途オリジナルコードも書かせてもらいます。
カスタマイズ相談にも乗ります。

月々の携帯料金はいくら?LINEMOに変えて、1ヶ月フルの通話料金が上がってきたので公開!日本と各国のスマホ代を比較してみた!

あなたの携帯料金は?

私は数ヶ月前にLINEMOが登場して、softbankから乗り換えました。
i.softbank.jpのメールアドレスもいらないし、店頭サポートもいらないのでキャリア変更しました。

f:id:kazukichi_0914:20210509193017g:plain
引用:
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2012/01/news113.html

一般に3大キャリアの場合、8,312円の月額料金がかかります。
めっちゃ高いです。
LINEMOにキャリア乗り換えした結果

f:id:kazukichi_0914:20210509192823j:plain

通信費は2,995円/月に落ちました。

都内に住んでいて、回線の速度も気になりません。

ソフトバンクの場合、テザリングオプションは月550円だが、LINEMOなら無料

LINEMOではテザリングが追加料金無しの0円で使用可能です。
ただでさえ、月額料金が高いのにテザリングオプションの追加料金を徴収しにきます。
そこを回避できるので出先でも気軽にiPadなどをWi-Fiにつなげます。

確かにLINEMOだと地方で弱い

3大キャリアは地方でもLTE接続ですが、格安SIMは気を抜くとすぐ3Gになります。
なので、いつでも早い通信を気にする人は3大キャリアのままがいいです。
私は別に通信が遅くても対して気にならない人なので、地方で3Gで大丈夫です。
というかほとんどの人がリアルタイム通信なんか気にする必要ないと思うので、格安SIMでいいです。

各国の通信費比較

f:id:kazukichi_0914:20210509194318g:plain
引用:
https://dime.jp/genre/1067853/

こちらが各国のスマホ代の違いです。
日本でも高いなーと思っていましたが、韓国のスマホ代って高いんですね。
今回は政府主導でスマホの料金が下がりましたが、これでフランスには劣るけれど、アメリカより安い通信費になりました。

レシートを見返していたら色々と物価が上がってきているなと思う

日本の成長は止まっているのか

最近、モノの値段が上がってきているなぁと思うことが多い。
自分は比較的、商品の値段をよく見ている方だと思うので「あ、これ値上がったな」と気づく事が多い。

セブンイレブンのおいなり

f:id:kazukichi_0914:20210503203455p:plain

昔はおいなりさん3つで200円
今は2つで205円になり、並び方を変えて販売している。

すき家の牛丼

f:id:kazukichi_0914:20210503203506p:plain

すき家の牛丼も並盛は据え置きながら値段を変えてきている。
今回例に上げたのはセブンイレブンすき家だけだが、こんな現象が至るところで起きている。
物価上昇と賃金上昇は見合っていない気がする。
アベノミクス日経平均上昇が投資家に還元されて、労働者は特に還元されていない。

パート・アルバイトの平均時給推移と世界の賃金推移

f:id:kazukichi_0914:20210503205332p:plain
引用:
http://www.garbagenews.net/archives/2228492.html

世界の賃金カーブを見ても日本実質賃金指数だけどんどん下がっている。
テレビで日本スゴイぞ特集やらなくていいから現実を直視してほしい。

f:id:kazukichi_0914:20210503205605p:plain
引用:
https://www.zenroren.gr.jp/jp/housei/data/2018/180221_02.pdf

中国人が爆買で日本に来まくってた当たりからおかしいなと思っていたが、
日本が中国やマレーシアが安いって言ってみんな旅行したように…
日本が素晴らしいから来るんじゃなくて、日本が安いから買いにくるんだろう。
日本人が安い安いって諸外国で爆買いしてたツケだ。
昔は円が強かったから輸入に頼ってなんとか凌いでいたけれど、今は外国製品軒並み高いからなぁ。

クラファンで211万を集めた奥多摩のクラフトビール「VERTERE」に行ってきた!

クラウドファンディング知っていますか?

SMAP草彅くんがCMをしているCAMPFIREなどが有名ですが、世の中には様々なクラウドファンディングサービスがあります。
会社などは社債や株式の発行で資金調達を行いますが、今の時代一般個人投資家から直接金融機関を通さず支援を受ける仕組みがあります。

www.youtube.com
引用:
https://www.youtube.com/watch?v=RfqjcfJU4W8&ab_channel=CAMPFIRE

まだ市場に出回る前の商品にいち早く投資ができたり、コロナで経営難の商店などを支援することができます。
f:id:kazukichi_0914:20210502210105p:plain
引用:
https://motion-gallery.net/projects/vertere

お金を集めたい企業は金融機関を介さずに市場から、お金を集めることができます。

f:id:kazukichi_0914:20210502210233p:plain

投資を受けたい企業、プロジェクトなどはリターンという形で出資者に投資してくれたら〜〜を提供しますと宣言します。

3000 円

【Aコース】郵送
Thanks Letter 1枚
記念ステッカー2枚
2018年05月 にお届け予定です。
3人が応援しています。

25000 円

【Fコース】郵送
1年間にオリジナルビール6本(330ml)x4回お届け (計24本)
ビールのストーリーとレシピ
2018年09月 にお届け予定です。
22人が応援しています。

のように企業がリターンを設定して、その金額を投資して目標金額に達すると取引が成立します。
そして自宅にお礼の品が送られてきます。
ふるさと納税の民間版みたいに覆っていただければいいです。

コロナ禍のせいでミュージカルやイベント系のクラウドファンディング案件は多い

f:id:kazukichi_0914:20210502210704p:plain
引用:https://camp-fire.jp/

CMで草彅くんが「CAMPFIRE〜〜♪」って連呼しているCMが有名ですよね。
株式などで証券会社を通さずに通しする形です。
舞台や幼稚園、飲食店は市場から資金を集められないですからね。

クラウドファンディングをする時は支援者の人数を知るべき

f:id:kazukichi_0914:20210502211000p:plain
引用:
https://camp-fire.jp/

目標金額、出資者人数などを確認して、自分が応援したいなっていうプロジェクトに出資ができます。
そして、お礼の品物が家に届きます。

民間版ふるさと納税ですね

ふるさと納税はただ自分が返礼品だけで判断しますが、クラファンは自分の応援したいプロジェクトに出資ができるというのが特徴です。
私も1週間に1回位はクラファン一覧をチェックしています。

50kgあるコロナであまった最高級のイベリコ豚を救ってください!!

こういうプロジェクトにいつか出資しようと模索中です。
新発売の製品とかだとガラクタが届きそうなので、飲食系のクラファンに出資したいです。