かずきち。の日記

サーバサイドエンジニアのつぶやき


小池百合子劇場から2020年流行語大賞に5つの言葉がノミネートされご満悦のご様子

今年の流行語大賞ノミネート作品が発表された

東京都のニュースで毎日のように登場する小池百合子の作った5つの言葉がノミネートされていて、
本人としてはきっとご満悦のよう。
毎日の定例会見で小池百合子はどんな言葉を発表しようか楽しみだったに違いない。

f:id:kazukichi_0914:20201123110645p:plain
引用:
https://www.jiyu.co.jp/singo/

都外の人に補足しておくと

https://www.youtube.com/watch?v=CaaPOC-b-Xw

なぜだか小池百合子は出たがりなのでやたらに北朝鮮の報道官並みに自分で出てくるんですよ。
こんなのが東京都だと毎日流れます。
見飽きたという人も都民には多いはずです。

きっと都知事の手帳は芸人のノートのように
「どの言葉が流行るかしら」
とネタ帳になっていたことは間違いなし。

「3密」「ソーシャルディスタンス」「クラスター」「おうち時間/ステイホーム」「新しい生活様式

www.youtube.com
引用:
https://www.youtube.com/watch?v=4hKGcPMLq68&ab_channel=%21%E3%81%84%E3%81%A4%E3%82%82%E9%80%9A%E3%82%8A%E3%81%AE%E6%97%A5%E5%B8%B8

これはコロナウイルス感染者の感染者数発表の場ではないのです。
感染者だけだったら、NHKニュースアプリの速報を見たほうが早いのです。

f:id:kazukichi_0914:20201123112054p:plain
引用:
www3.nhk.or.jp

感染者数を知るだけだったら、アプリで一発です。
でも東京都知事小池百合子が毎日定例会見を行っていたのは

コロナ禍でも都民に笑ってほしいから

こいつ、テレビ出てるな、テレビに出たがりなのかな?
と斜め上からテレビを見てはいけません。

f:id:kazukichi_0914:20201123112423p:plain
引用:
http://id.mailmag.yoshimoto.co.jp/img/20191226154942-22f8dafc18313d9b1e0af5d2d1b4882e35ad130c.jpg

小池百合子の本心はテレビを見て笑ってほしかったから。
こいつ毎日テレビ出て暇じゃないのか?って思ったら負けです。
コロナ禍で楽しみがない都民を笑わせたかったのです。

お茶の間でこいつまたテレビに出てるのか?という会話はどの家庭でもあったでしょう。
でもそれは小池百合子の罠なのです。
私の姿を見て笑ってお茶の間が笑顔になれば良いという願いが込められています。
数週間に一回誕生する小池の新ワードは彼女が考えた渾身の作品です。
温かい気持ちで「こいつどんだけ新しい言葉を作りたいんだよ」と見守ってあげましょう。
東京都の定例会見というのは見せかけです。
小池百合子の新語発表大会っていうのが正しいです。
最初はテレビに映ることがうれしかったようですが、最近は流行語を作るにハマっているご様子です。
公の電波をこんなに使ったからには流行語とって欲しいですね。